百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法 | 中国SEO・SEM・WEB事情

百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法 | 中国SEO・SEM・WEB事情

百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法
Share on Facebook
Post to Google Buzz

中国でリスティングを購入する際に、どうやってキーワードを探していますか?とよく聞かれることがあります。
中国でも日本と同様にキーワードの調査が可能です。
調査の仕方として、Googleのツールを使用する場合と百度のツールを使用する場合の2つの方法があります。

Googleの場合

日本と同様にGoogleのキーワードツールがそのまま中国で使えるので、地域と言語で、中国と中国語に絞れば、問題なく推測が可能です。

百度の場合

リスティングのアカウントを持っているか、いないかによって方法が変わってきます。

アカウントを持っている場合

Googleのようなキーワードツールが使用可能です。
但し、百度のキーワードツールでわかる指標は2つだけです。
しかも、日別検索数においては、Googleのような細かい数値ではなく、とてもおおざっぱな数値になっています。

百度のキーワードツールでわかる指標
  • 日別の検索数
  • 競合性
百度キーワードツールの使い方

リスティングの管理システムにログインし、推广管理をクリックし、さらにページ下にある推荐关键词をクリック。

クリックするとキーワードツールTOPページに移動します。

  • 都市の選択
  • 何処の都市をターゲットにするかを選択してください。

  • キーワード、もしくはURLの記入
  • キーワードもしくは、URLを記入します。
    URLを記入すると、そのページの中から自動的に百度がキーワードを推薦してくれます。

    但し、Googleのようにまとめて調査というわけにはいかず、1つ1つ確認していかなければならないのが、面倒です。

  • キーワードの結果
  • 获取推荐をクリックすると、推薦キーワードの一覧が出てきます。
    ここからキャンペーンに追加したりすることも可能です。

アカウントを持っていない場合

残念ながらリスティングのアカウントを開設しないと使用することが出来ません。
もし代理店等にリスティングをお願いしている場合は、代理店の人にアカウントを貸してもらえるか確認してみると良いと思います。

もし、それらが不可能な場合は、百度指数というツールで少しは代用が可能です。
どういうツールかというと・・・GoogleでいうHotキーワードのランキングや、自分が想定しているキーワードでどれくらいの検索数があるかが閲覧できることができます。
※一定の検索数が出てこないと、結果は出てきません。

百度指数で調べられること

  • 検索数の推移
  • 該当キーワードの検索数の推移が確認可能です。

  • 関係キーワード
  • 該当キーワードの関連キーワードが表示されるので、ここを参考にリスティングを購入しても良いかと思います。

  • 地域分布
  • 該当キーワードがそれぞれの地域でどれほど検索されているかが確認できます。
    中国だと地域によって、キーワードの差がかなりあるため、ここもしっかり確認しておいた方が無難です。
    場合によっては、ある特定の地域だけでよく検索されているワードかもしれません。

  • 属性
  • 該当キーワードで検索している人の大まかな属性が確認できます。

関連記事はこちら

“百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法” への1件のコメント

  1. joji_h より:

    「百度・Googleリスティング広告キーワードの調査方法」 http://bit.ly/oQqf73

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です